ホーム201512月
お知らせ

2015年12月の記事一覧

2015年12月18日

10周年記念の集いが盛会に開催!

まほろば10周年記念の集いが盛会に開催

去る12月12日、東京で10周年記念の集いが開催されました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
畠山理事長からは世界における日本の使命、教育の使命についてお話いただき、
山崎副理事長からは、「心ゆたかでたくましい次世代の教育を」と題して家庭教育の大切さをお話いただきました。
地域で読み聞かせを行っている主婦からの提言や、
まほろばの子供たちによる素読の発表会、高校生や卒業したメンバーを代表して、
早稲田大学の学生、OBからも発表をいただきました。
 10年間支えていただいた皆様に感謝の念を深くしつつ、これからも教育再生に力を尽くして参ります!
ありがとうございました。

<参加者の感想より>
「教育が国づくりの中で果たす役割、その大きさを再認識しました。」20代男性・国家公務員
「大変感動しました。両親がどんな想いでまほろば合宿に参画してきたかわかり、涙があふれました。また、子ども達の姿にも大変感動しました。」20代女性・会社員
「山崎先生のご紹介された言葉で、「本物は続く、続ければ本物になる」がありました。ご提言を聞き「歴史や古典の力」はあらてめてすごいと思いました「歴史、古典の力」に裏打ちされたからこそまほろばは続いてきたのだと思いました。」30代男性・会社員
10周年の歩みを映像ろ共に振り返りながらまた、先生方のお話を伺いながら感銘をうけました。子供達の発表も堂々としており、また、中高生の発表を聞き、日本のリーダーになるべき人材が育っていると感じ、素晴らしいなあと感動しました。親守詩では涙が止まらなくなりました。本日参加できて本当によかったです。」40代女性・主婦
山崎氏のお話にも感動しました。「その子があるべき姿になるように祈りつつ心をこめて接することが大切」という言葉が印象的でした。畠山先生の日本文化の必要性についてのお話にも納得いたしました。青少年発表コーナーは、それぞれが感動的ですばらしい青少年だなあと感心しつつお聞きしました。もっと多くの人々に知っていただき、親たち、社会人になった人々にもこの輪を広くひろげていきたいと思いました。」40代女性・教師

ページトップに戻る